猫ガーデン

猫3匹と、夫との毎日とガーデニングについての日記です

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

コンテナの中の小さな庭

今日はコテージガーデン講習会でした。
お題は「コンテナの中の小さな庭」。
まだ小さな木と宿根草を使って,庭を表現しましょう,ということなのですが,木を使った寄植って初めて。
ウチはバラとユキヤナギしか木ってないので,扱いがわからないし。
去年,受講してみたかったのだけれど,作品がインプレッサに積まさらないような気がして断念。
その話をしたら,発送もしてもらえるという事で,今年は晴れて受講の夢が叶いました。

社長のデモを見ていると,雑木とシダ,レンゲショウマなどでコンテナの中に小さな山の情景が再現されたり,カラーリーフでおしゃれな庭になったり・・・。
私は,気に入った低木と,それとケンカしなさそうな植物を選ぶだけで精一杯で・・・テーマも何もあったもんじゃなく,「なんとなーく寄せました」,な作品に。
0801コンテナ
たぶん,この辺の山にあるノリウツギなんだから,和風の自然風宿根草を組み合わせたほうがなじみがよかったのだろうけど・・・ホスタとチゴユリはともかく,ヒペリカムとグラスとヘビイチゴはどうだろう?
でも,ぴったり来るものが見つからなかったんだも~ん!
そして,ノリウツギがほしかったんだもん。
生け花のときの三種風なラインを目指してがんばったのだけれど,うまくいかず,最後は社長にすがって作り直してもらったので,バランスは最高♪
なので,強い主張はないものの,来年の成長が楽しみなコンテナになりました。
0801ミスティパープル
講習会中から強い雨でムシムシ。
でも,今日はどうしてもやりたかったことがあり,雨の中強行しました。
それがこれ。
0801マリア・リサ
去年の今頃のバラ講習会で挑戦したバラの挿し木。
無事にトイレで越冬し,5月にはバラ用土に植え替え・・・るはずが,あまりの寒さにためらっているうちに,土の中からシュートか出てきて・・・。
少し固まるまで待っているうちに怒涛のケムシ&雑草ラッシュですっかり箱入りに。
でも,赤玉と腐葉土では成長に限界もあるし,まさか今年の冬もトイレで,というわけにも行かないだろうし。
黒点病がちらほらと出てきた庭にこんな小さな苗を置くのは嫌なのだけれど,成長させようと思うならあと1ヶ月くらいが最後のチャンス,いや,北海道ならもう遅いかも。
外の空気と,これから下がってゆく気温に慣れてもらえれば,と思って6号ポットに植え替えました。
これから急に成長させても,凍害のえじきになるだろうから,肥料分の多いバラ用土ではなく,肥料分控えめというコテージガーデンの宿根草用土を使用しました。
あ~トイレ入るたびに後ろめたい気持ちになっていたのだけれど・・・やっとすっきり。
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

りり0428

Author:りり0428
北海道在住
家族 夫 猫×3
出勤朝6時半帰宅夜9時過ぎの毎日で主婦業はほぼ廃業中
猫とガーデニングに癒しを求める休日←その前に掃除しろ!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。